【書評】『IKIGAI 日本人だけの長く幸せな人生を送る秘訣』

 ■職人らの人生観通じ本質知る

 世界一の長寿国日本には、長く幸せに生きる秘訣(ひけつ)がある。効率や利潤の追求とは異なる、「生きる喜び」「人生の意味」という日本的概念の「生きがい」だ。

 脳科学者の著者は、「小さく始めること」「自分からの解放」「小さな喜び」など、「生きがい」を支える五本柱を解説する。

 ミシュラン三つ星店「すきやばし次郎」のオーナー、小野二郎氏の成功例や、アニメの巨匠、現役力士、さまざまな職人らの人生観を分析し、生きがいの本質に迫る。

 本書は日本の本質を知るためには外からの目が必要と、英語で執筆、英国でベストセラーの逆輸入版。(茂木健一郎・著 恩蔵絢子・訳/新潮社、1728円)