【旬のおでかけ】愛知県田原市 春を告げる菜の花

渥美半島菜の花まつり
渥美半島菜の花まつり【拡大】

 愛知県の南東部にある渥美半島に春を告げる「菜の花まつり」が開催されています。菜の花というと春のイメージがありますが、渥美の菜の花の見頃は例年2月中旬頃からなのです。

 「菜の花まつり」は、「伊良湖(いちご)菜の花ガーデン」をメイン会場に、半島一帯で開催されており、あちらこちらに1100万本もの菜の花が咲き誇ります。温暖な気候に恵まれた渥美の、やさしい太陽の光とやわらかな風に包まれ、体いっぱいに鮮やかなイエローを感じれば、心がみるみる満たされること間違いなしです。

 会場では、子供用の着ぐるみ衣装の貸し出しや、菜の花摘み、ほくほくした菜の花コロッケの販売なども行われています。また、渥美は、いちごの産地でもあり、身のぷっくり肥えた大あさりも名物。今は両方おいしく食べられる季節です。一足先に春の訪れを教えてくれる渥美半島へ、旅の予定を立ててみては。

 「東海じゃらん」編集長 芝谷千惠子

  www.jalan.net

                   

 ■渥美半島菜の花まつり 3月31日まで。「伊良湖菜の花ガーデン」は平日午前9時~午後3時半、土日祝は午後4時まで。