【エブリデイヨガ】(5)体を伸ばしてリフレッシュ「ダウンドッグ」

LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん。「ダウンドッグのポーズ」の完成形(納冨康撮影)
LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん。「ダウンドッグのポーズ」の完成形(納冨康撮影)【拡大】

 犬が伸びをしたようなポーズで、背面を中心に全身を気持ちよくほぐします。ポイントはおなかに力を入れること。

 〔1〕でおなかを薄くして、〔3〕では息を吐きながらお尻を上げ、おへそをさらに背骨に近づけるようにします。〔3〕で背中が丸まったり、ふくらはぎが張る人は、かかとを床(ゆか)から少し浮かせ、膝を少し曲げます。ポーズが完成したら、ゆっくり5回、息を吸って吐きましょう。(LAVAトップインストラクター2018 甲斐田愛紀)

                   ◇

 〔1〕手を肩幅、膝を骨盤の幅に開いて床に着け、つま先を立てる。

 〔2〕かかとにお尻をつけ、腕を前にぐっと伸ばす。

 〔3〕手のひらで床を押しながら、背筋をのばしたままお尻を上げる。