野菜、果物は心の健康にも効く? 英チーム調査

 野菜や果物を多く食べると体の健康に良いことは今となっては常識だが、心の健康にも良さそうだ、という研究を英国のチームがまとめた。

 英国の約5万人の食習慣を2010~17年にかけて継続的に調査した。

 その結果、野菜や果物を食べる量や頻度が多い人ほど、幸福感が強い傾向がみられた。生活習慣や収入、家族構成など、心の健康に影響しそうな要素を調整して分析しても結果は変わらなかった。

 同様の傾向はオーストラリアなどの研究でも示されたことがあるが、今回は多くの人数を継続的に調査した点で意義が大きいとチームは説明している。ただ、因果関係を証明するにはさらに調査が求められるという。