【エブリデイヨガ】(6)体を緊張から解放する「ガス抜きのポーズ」

LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん=東京都港区(納冨康撮影)
LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん=東京都港区(納冨康撮影)【拡大】

  • LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん=東京都港区(納冨康撮影)
  • LAVAトップインストラクターの甲斐田愛紀さん=東京都港区(納冨康撮影)

 新しいことが始まる春は、緊張からストレスもたまりがち。夜、寝る前、体をリラックスに導くのにおすすめなのが「ガス抜きのポーズ」です。

 〔3〕で呼吸を繰り返すことで、おなかに適度な刺激を与え、ガスがたまったおなかの張りを解消し、背中の凝りもほぐれます。丸まった際、腰が浮かないようにしましょう。〔3〕のあと、体を大の字にほどくと、心地よさがおとずれますよ。(LAVAトップインストラクター2018・甲斐田愛紀)

                   ◇

 〔1〕あおむけで寝そべり、膝を立てる。

 〔2〕鼻から息を吐きながら、膝を床からゆっくり持ち上げ、両腕で抱える。

 〔3〕吐く息で頭を持ち上げ、膝をさらに体に引き寄せる。そのまま呼吸を3回。