趣味・レジャー

あべのハルカスでいけばな大阪展

 大阪府花道家協会による「第53回いけばな大阪展」が24日、大阪市阿倍野区のあべのハルカス近鉄本店ウイング館8階近鉄アート館で開幕する。協会の新居哲甫会長(61)は「新しい時代になっても華道家たちがたゆみなく努力を続ける姿を見てほしい」と、多くの来場を呼びかけている。

 「令和新花展 無限の創造力」をテーマに、大阪府内の55流派の会員が前、後期に分かれて出展。会場には伝統的な生け花から現代花まで、流派ごとに趣向を凝らした作品が並ぶ。

 前期は26日まで。後期は27~29日。午前10時~午後8時(26、29日は午後5時まで)で、入場は閉場の30分前まで。入場料800円(中学生以下無料)。問い合わせは同店(06・6624・1111)。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus