趣味・レジャー

宝塚歌劇が3月の公演をすべて中止 新型コロナ対応を延長

 宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)は25日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、31日までの公演を全て中止すると発表した。東京宝塚劇場(東京都千代田区)では22日に再開し、宝塚大劇場(宝塚市)は27日から開幕予定だったが、改めて中止期間を延長。政府や兵庫県、東京都の方針を踏まえた判断という。

 中止するのは宝塚大劇場と東京宝塚劇場のほか、TBS赤坂ACTシアター(東京都港区)、日本青年館ホール(同新宿区)での公演。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus