ヘルスケア

東京都、飲食店に営業時間の短縮を要請へ 協力金支払いも 

 東京都が新型コロナウイルスの感染防止対策として、都内の飲食店などに営業時間の短縮を再び要請する方向で調整していることが30日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、8月3日から31日までの間に営業時間を午後10時までとするよう要請し、応じた場合に20万円の協力金を支払うことを検討している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus