趣味・レジャー

島根でダム工事見学者にオリジナルグッズ、ダムカードも

 島根県浜田河川総合開発事務所(浜田市)は、江津市波積町に建設中の「波積(はづみ)ダム」の見学者にオリジナルグッズを配っている。

 波積ダムは洪水被害の軽減や農業用水の確保などを目的に昨年6月に本格的な工事を開始。令和4年度中の完成を目指している。

 オリジナルグッズは、完成イメージなどがデザインされたクリアファイル▽ダムの概要が記載された「波積ダム学習帳」▽缶バッジ-の3点。人気のダムカードも配布している。

 ダムの役割を知ってもらおうと、火曜日と木曜日に事前予約制で見学会を実施している。見学時間は約1時間。同事務所の担当者は「島根県で唯一の建設中の治水ダム。珍しい重機やダムのスケールを見てほしい」と話している。

 県のホームページから見学申込書を入手し、希望日の3週間前までに郵送やファクスなどで申し込む。問い合わせは同事務所(0855・29・5796)。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus