趣味・レジャー

50年分の魅力「トミカ博」、ひらパーで19日開幕

 誕生から50年になる玩具のミニカー「トミカ」の魅力を伝える「トミカ博」が19日、大阪府枚方市のひらかたパークで開幕する。同園での開催は初めてで、期間は10月11日まで。自動車メーカー各社がトミカの50周年に合わせてデザインした本物のスポーツカー=写真=も登場する。

 多数のトミカが一斉にコースを駆け抜ける「サーキットスライダー」や、タカラトミー原作のアニメ作品「トミカ絆合体 アースグランナー」などのコーナーも。有料入場者には、記念モデルのトミカがプレゼントされる。

 中学生以上千円(パーク入園券付き1900円)、3歳~小学生800円(同1300円)。新型コロナウイルスの感染予防策として、チケットは会場では販売せず、日時指定のものをローソンかミニストップのみで販売する。水曜休園。問い合わせはトミカ博inひらかたパーク事務局(06・4862・5737)。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus