PR

「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」今春配信 ゲームデザイナー・コアラ氏に聞く

 Restar Gamesは、アクションRPGの金字塔イースシリーズのスマホ版ゲーム「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」を開発中だ。そのゲームをユーザーに事前体験してもらうテストを4月中に実施予定だ。それに先立ち、ゲームデザイナーのコアラ氏にその内容を語ってもらった。

-PC版「イースVI」のスマホ版ゲームが今年の春にいよいよ正式公開だが、開発コンセプトとは?

(コアラ氏)「複数人が一緒にオンラインで楽しめる日本式冒険ゲーム」だ。もともとのイースシリーズの原作は、すべて一人で遊ぶゲーム、PC版「イースVI」をオンラインゲームにすることで新しい楽しみ方を増やした。これ以外に「日本式冒険ゲーム」も重要なキーワードだ。「ストーリーを重視していること」、「ゲーム画面のスタイルが日本のアニメに似ていること」。これらは、私たちが開発の過程で非常にこだわった点でもある。

-他に開発に際して意識したことは?

(コアラ氏)原作のイースシリーズでは、プレイヤーが演じるキャラクターは通常アドルだ。プレイヤーの没入感を高めるために、アドル本人はめったに話さない。しかし今回はオンラインなので、アドルはプレイヤーと一緒に冒険する仲間となる。そのため、私たちはアドルにセリフのアフレコをした。アフレコにおいてはアドルのイメージを特に意識した。

-イース6 オンラインを開発するにあたって特に重要視したことは何ですか?

(コアラ氏)私たちは開発の過程で「原作の体験を再現すること」を非常に重視した。プレイヤーがイース6 オンラインを体験したとき、かつての感動を思い出してほしいと思っているからだ。

-最後にイース6 オンラインの特色や特徴は?

(コアラ氏)イース6 オンラインは、プレイヤーが体験できるのは原作のメインストーリーだけでなく、多くのイベントに参加することができる。プレイヤーは友達と一緒にチームを組み、より難しいイベントに挑戦することができる。また、自分のチームを作って、ゲーム内で新しい友達を作ることもできるし、リアルタイムのPVP(Player vs. Player)と呼ばれる2人以上のプレイヤー同士で行われるゲーム内戦闘も可能だ。ゲームの内容はバージョン更新とともに増えていくので期待してほしい。

(提供:Restar Games)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus