趣味・レジャー

千網谷戸遺跡の垂飾品を展示 群馬県立歴史博物館

 群馬県立歴史博物館は、第17回テーマ展示「縄文の技~千網谷戸(ちあみがいと)遺跡・耳飾の世界~」を5月9日まで開催している。縄文時代の装身具のうち、桐生市の千網谷戸遺跡から出土した耳飾りと首飾りなどの垂飾品に焦点を当てた。

 同遺跡は、多くの耳飾りが竪穴住居跡から発見され、土製耳飾りを製作した遺跡として注目されている。展示は約370点。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus