ヘルスケア

小池氏「実効性が重要」 都内4度目の宣言発令に

 東京都の小池百合子知事は8日、都内に4度目の新型コロナウイルス緊急事態宣言が12日から発令される見通しとなり、酒類の提供停止やワクチン接種など「いくつも急所はある。いかに実効性を上げるかが重要だ」と都庁で報道陣の取材に答えた。

 小池氏は「何よりもワクチンを早く接種してほしい」とし、接種の迅速化がコロナの封じ込めに重要との認識を示した。

 都内では、7日の新規感染者が920人に上り、再拡大傾向が顕著になっている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus