「注目ビズ! - 電気で走る時代」:SankeiBiz

電気で走る時代

DSC_0787.JPG

“EV先駆者”の名に恥じない高い完成度 日産の新型リーフ

 今回取り上げるのは日産自動車の電気自動車(EV)「リーフ」だ。昨年9月に発表された新型リーフは航続距離400キロを達成し、アクセルペダルだけで加減速を調整できる「e-ペダル」をはじめとする先進技術も盛り込むなど“技術の日産”を具現化した大注目の車種。日産といえば昨年に無資格検査問題が発覚して世間を騒がせてしまった。EV普及に向けた課題もあるが、リーフの完成度の高さからは、「これからもEV開発を牽引していく」といった日産の意思表明を感じた。

もっと知りたい