韓国、北朝鮮の平昌五輪への参加示唆を歓迎 「世界平和に寄与」期待

 
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の新年演説についてのニュースを見る韓国の市民=1日、ソウル(ロイター)

 韓国大統領府の朴洙賢報道官は1日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が同日の「新年の辞」で平昌冬季五輪に代表団を派遣する用意があると表明し、南北関係改善に意欲を示したことを「歓迎する」とする論評を発表した。朴氏は「平昌五輪が『平和五輪』として成功すれば、朝鮮半島と北東アジア、世界の平和に寄与する」と期待感を示した。

 平昌五輪の大会組織委員会関係者も1日「北朝鮮を含む全ての選手を歓迎するという立場は変わらない。北朝鮮の参加が正式に決まれば、平和や友好、五輪精神を体現することにつながる」と歓迎した。

 韓国の文在寅政権はこれまで、北朝鮮の五輪参加を実現させ、緊張緩和につなげたいとの考えを重ねて示してきた。(共同)