【円高ドル安Q&A】米の量的緩和縮小観測 神経質な値動き続く (1/2ページ)

2013.6.8 08:00

 7日の東京外国為替市場では円買いドル売りの動きが加速した。米国の量的金融緩和の縮小をめぐる思惑など、急速な円高ドル安が進んだ背景をまとめた。

 Q 6日のニューヨーク市場や7日の東京市場で円が急騰したのはなぜか

 A いくつかの要因が重なった結果だ。6日に欧州中央銀行(ECB)が追加金融緩和を見送ったことで、ユーロを買ってドルを売る動きが強まり、ドルは対円でも値下がりした。米国の景気減速への懸念も円高に拍車をかけた。また日経平均株価は5月下旬以降乱高下が続き、投資家が運用リスクを避けるために安全資産とされる円を買ったことも理由のようだ。

 Q 米国の金融政策をめぐる不透明感が円高につながったとの見方がある

 A 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は5月22日の議会証言で、雇用改善が続けば年内の量的緩和縮小がありうるとの見方を示した。

今後の見通しは?

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!