世銀、日本の成長率を大幅上方修正 アベノミクスを評価

2013.6.13 09:17

安倍晋三首相

安倍晋三首相【拡大】

 【ワシントン=柿内公輔】世界銀行は12日に発表した最新の世界経済見通しで、2013年の世界全体の成長率を2・2%と、1月時点での予想の2・4%から下方修正した。途上国の成長鈍化による。日本については日銀の積極的な金融緩和を追い風に、13年の成長率を1・4%(同0・8%)へと上方修正した。

 途上国の13年の成長率は5・1%で、12年の5・0%から微増にとどまり、14年も5・6%と5%台で推移する見通し。中国は12年の7・8%から13年は7・7%へ微減。インドやブラジルも大幅な伸びは見込めず、構造改革が進まない限り、「金融危機以前の成長率まで回復する可能性は低い」としている。

 先進国は全体としては堅調だが、景気悪化が長引くユーロ圏は13年の成長率がマイナス0・6%(当初予想マイナス0・1%減)と一段と悪化。米国は2・0%(同1・9%増)と低成長が見込まれ、「量的緩和策の縮小観測に対する懸念が高まる」とみている。

 日本の上方修正について、世銀のカウシィク・バス上級副総裁は「金融部門では明るい兆しがあるが、実体経済の減速が長引いている」と指摘している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!