今年のタイ養殖エビ、生産回復へ 病害封じ込め、輸出入20%増見通し (1/2ページ)

2014.1.7 05:00

タイ中部サムットサコーン県のエビ加工工場。タイは病害で養殖エビの生産・輸出に深刻な影響が出ている(ブルームバーグ)

タイ中部サムットサコーン県のエビ加工工場。タイは病害で養殖エビの生産・輸出に深刻な影響が出ている(ブルームバーグ)【拡大】

 病害で養殖エビの生産・輸出が激減したタイで、生産者が今年以降の回復に期待を寄せている。

 生産者団体のタイ・エビ協会のソムサック会長によると、今年の養殖エビの生産量は昨年より約20%増加して30万~32万トンとなり、輸出量も同20%増の24万トンになる見通しだ。輸出額は700億バーツ(約2205億円)程度になると見込む。現地紙ネーションなどが報じた。

 同会長は主力のバナメイエビに広がった早期死亡症候群(EMS)の封じ込めに成功、新しい養殖技術の開発も進んでいるとし「今年4月以降は生産が回復基調に入る」との見解を示した。また、米国や欧州連合(EU)、日本の需要が堅調なことから、生産が軌道に乗れば輸出回復も確実だとしている。

 同国の養殖エビ生産量は2010年の64万トンをピークに、EMSが発生した11年には60万トンに減少、12年も54万トンに減少した。

昨年の年間輸出量は20万トン程度にとどまったと推測される

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!