マレーシア、進出企業に新たな優遇税制 地方部の競争力強化 (2/2ページ)

2015.5.1 05:00

外資系企業も入居するマレーシア北西部ペナン州の工業団地。同国は投資流入の加速で競争力強化を図る(ブルームバーグ)

外資系企業も入居するマレーシア北西部ペナン州の工業団地。同国は投資流入の加速で競争力強化を図る(ブルームバーグ)【拡大】

 このほかにも製造業の高付加価値化、労働生産性向上などを目的に、ゴム、プラスチック、家具、繊維、木製品など労働集約型産業の自動化に向けた投資に対して税額控除などの措置を講じるという。

 ムスタパ通産相は「進出してくる多国籍企業などの経営を支援するとともに、マレーシアが最大限の利益を得られる仕組みだ」と述べ、新たな優遇策の実施が同国経済にとっても大きな転換点となるとの見解を示した。

 昨年、マレーシアの投資認可額は前年比約7%増の2359億リンギットで過去最高を更新した。ASEAN各国が成長加速を目指して投資誘致を強化するなか、同国の新たな優遇策が成功するか、域内各国の注目を集めそうだ。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。