中国、日韓EU産電磁鋼にダンピング仮裁定

2016.4.7 05:00

 中国商務省は同省ウェブサイトで、日本、韓国、欧州連合(EU)産の輸入方向性電磁鋼に対する反ダンピング(不当廉売)調査の仮裁定を公表する2016年第10号公告を発表した。同省は、日本、韓国、EU産の輸入方向性電磁鋼にダンピングがあり、国内の方向性電磁鋼産業が実質的な損害を受けており、またダンピングと実質的な損害の間には因果関係があると認定し、当該製品に保証金の形式で暫定の反ダンピング措置を講じることを決定した。仮裁定の決定に基づき、輸入業者はこれらの原産地の当該製品を輸入する際、仮裁定で確定された各社のダンピング幅(14.5~46.3%)に基づき、中国の税関にしかるべき保証金を納めなければならないという。(RP=東京)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。