株乱高下の陰にツイッター 「古いニュース」に踊らされる投資家 (1/3ページ)

2016.6.27 06:20

スマートフォンの画面で、ニュースや株向けと並ぶツイッターのアプリ。古い情報が回り続けることで、投資家を攪乱(かくらん)しやすい特性があるという(ブルームバーグ)

スマートフォンの画面で、ニュースや株向けと並ぶツイッターのアプリ。古い情報が回り続けることで、投資家を攪乱(かくらん)しやすい特性があるという(ブルームバーグ)【拡大】

 ある株式に関するツイートが増えると、株価の変動率は目に見えて上昇する。その影響は1カ月後でも検知できるほどだ。ソーシャルメディアで最も話題になった株式は、変動率が50%増しとなり、30日間の売買高も平均と比べて25%上昇したという。ソーシャルメディアが株式市場で果たす役割は、最近ますます大きくなっているようだ。

 ツイッターに投稿された古いニュースに、投資家らがあたかもそれが最新ニュースであるかのように反応する-。株式市場に注意している人であれば、こんなシーンを目にしたことがあるだろう。英オックスフォード大学の研究者らは「ソーシャルメディア・ニュースメディア・アンド・ストックマーケット」と題した調査報告書の中で、こうした現象が増加しており、株式市場に過度の変動を引き起こす原因になっていると指摘した。

 株式に関する多くの学術研究と同様に、同大学の調査では、市場が最適な効率性をもって情報を処理する能力を備えているかに疑問を呈し、「古いニュース」説とも呼ぶべき学説を検証した。その結果、投資家らは投稿されたニュースが過去に報じられていたものと認識できなければ、標準的な市場モデルで描かれる合理的な行動をとるわけではないことが分かった。

「ツイッターはその性質上、情報が繰り返し表示される傾向があり…」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。