トランプ政権、中国資本封じ込め 企業買収を妨害 WH資産の取得阻止に奔走 (2/3ページ)

2017.4.11 06:04

米モンタナ州にあるスティルウォーター・マイニングの鉱山で働く作業員(ブルームバーグ)
米モンタナ州にあるスティルウォーター・マイニングの鉱山で働く作業員(ブルームバーグ)【拡大】

 ハイト・セキュリティーズのアナリスト、ニルス・トレイシー氏は「これら3社に対する買収計画はWHよりも争点が少なく承認を得られる公算が大きい。パラジウムは軍事上の優先度が低いことからシバニェの買収は最も障害が少ない」とみている。

 一方、海外のM&A(企業の合併・買収)に詳しい複数の弁護士は「これらの取引が成立する見込みは少ない」と予想する。CFIUSには未処理の審査案件が山積している上に、全ての幹部ポストがまだ指名されておらず組織が固まっていないためだ。

 高官ポスト空席

 山積みの未処理案件は、期日通りに審査が完了しないことを意味する。スティルウォーターの承認期限は14日に迫っているが、延長する可能性もある。CFIUSには取引を妨げる意図はないものの、度重なる延期で状況は大きく変わりそうだ。

 習主席の訪米中、両首脳はWHについて言及しなかったが、ロス商務長官は「米政府は同社の動向を慎重に見守っている」と発言。ムニューシン財務長官は「中国企業へのいかなる事業売却もCFIUSで審査が行われる」と強調した。

 CFIUSでの勤務経験がある弁護士は、「米国が確実にこれらの資源にアクセスできるようにすることで、想定される懸念は解決できる」と指摘する。こうした対応でCFIUSが満足するかどうかで、米国当局が中国のオーナーシップに対し、どこで線引きをするかが明確となりそうだ。

CFIUSの審査に関わる財務省高官2人のポストは空席

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。