【中国を読む】イノベーション政策の展望 三菱総合研究所・猪瀬淳也

無人のコンビニエンスストアの入り口で顔認識装置の前に立ちスマートフォンを操作する買い物客。AIやITが中国の社会を大きく変えている=中国・北京(ブルームバーグ)
無人のコンビニエンスストアの入り口で顔認識装置の前に立ちスマートフォンを操作する買い物客。AIやITが中国の社会を大きく変えている=中国・北京(ブルームバーグ)【拡大】

 中国のイノベーション政策の動きがめざましい。2015年11月に出された第13次5カ年計画では、イノベーションが5つの発展理念の筆頭に掲げられたが、前後してさまざまな計画が打ち出された。イノベーション政策は国家全体戦略、特定産業向けの戦略、特定地域向けの戦略などに分けられるが、特に国家全体および特定産業向けの戦略に注目し概観した上で、今後を展望する。

 ◆ITとAIで製造強国に

 まず、国家全体の戦略として、16年5月に中国共産党と国務院は「国家創新駆動発展戦略綱要」を発表した。20年に世界創新(イノベーション)国家の仲間入りを果たし、30年に創新型国家の上位グループとなり、50年には世界の創新型国家の強国になるという目標を掲げている。

 この戦略と密接に関わるのが特定産業向け戦略の一つである「中国製造2025」だ。同様にロードマップが示され、これまでの「製造大国」から25年までに「製造強国」の仲間入りを果たし、さらに45年には「製造強国のトップ」になる目標を示した。いずれにせよ中国は国家として50年前後には、製造業でもイノベーションでも世界のトップに立つという非常に高い目標を掲げている。

 では、中国はこれをどのようにして達成しようとしているのか。その鍵となるのがITと人工知能(AI)である。ITに関しては、「中国製造2025」が公表される直前に公表された「インターネットプラス(互聯網+)」を挙げることができる。この戦略はインターネットを活用してあらゆる産業を高度化し、付加価値創造を高めることを目的とし、モバイルインターネット、クラウドコンピューティング、ビッグデータなどをキーワードとして従来型産業の新たな発展を目指す。現在のオンライン決済サービスの急速な普及やシェアリングの爆発的なヒットは、この戦略に後押しされたものとも言える。

 一方、もう一つの要とみられるAIに関連して、17年7月に「新一代人工智能発展規●」(以下、計画)が発表された。この計画でも中国製造2025などと同様3段階で目標が設定されている。具体的には20年までにAI産業を新たな重点成長産業とし、25年までに世界をリードする技術水準に引き上げ、30年までに世界の主要なAI・クリエーションセンターに育て上げるという。

 ◆急速な技術発展

 このように個別の戦略を概観すると、いずれも非常に高い目標を30年なり50年に向けて設定していることが分かる。では、その実現性はどう評価されるべきか。AI、モノのインターネット(IoT)の発展には、制度整備は不可欠だ。特にビッグデータを扱う産業では、データの収集、維持、管理、更新などの規格は、そのビジネスを行っている企業の日常業務に関わるため、争点となることが多い。

 しかし、今年10月に行われた共産党大会で習近平政権や党による権力や領導が強化されたことで、国が主導して規格などを立ち上げ、急速にデータ整備が進んでいく可能性もある。

 この傾向が顕著に見られるのが仮想通貨の領域だろう。中国政府が新規仮想通貨公開(Initial Coin Offering=ICO)を規制したのは記憶に新しいが、これは必ずしも中国政府が仮想通貨を全て排除することを意図しているものではない。むしろ、中国人民銀行はブロックチェーン関連の専門家を集め、中国独自の通貨と元帳の構築を人民銀行が主導する形で検討しているとみられている。中央銀行が仮想通貨を発行するとなればそのインパクトは大きい。

 中国のように、膨大な人口とデータを抱える国が中央集権的にデータを取って分析を行うとすれば、技術の発展スピードは計り知れない。日本をはじめ先進諸国では業界団体なども主導しつつ規格を決めることも多いが、1社のみの利益とならないよう、さまざまな調整が必要となり動きが遅れることも少なくない。

 中国の国有企業などのデータ蓄積のスピードに日本や欧米の企業が後れを取れば、中国国内の市場開拓はもとよりアジア経済圏全体での主導権も取られかねない。中国はIT領域でどこまでその覇権を強めるのか、注目が集まる。

                   ◇

【プロフィル】猪瀬淳也

 いのせ・じゅんや 東大理卒。2006年三菱総合研究所入社。16年から政策・経済研究センター主任研究員。新興国のマクロ経済・政治情勢分析を担当。37歳。神奈川県出身。

●=伐のつくり、右にりっとう