北朝鮮紙、朝鮮総連系の保険会社捜索を非難 「重大な挑発であり、極悪な犯罪行為」

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は19日、警視庁が強制執行妨害の疑いで在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の保険会社「金剛保険」を家宅捜索したことなどについて「わが国と総連に対する重大な挑発であり、極悪な犯罪行為だ」と非難した。

 同紙は、京都府警などが東京都内の朝鮮商工会館にある朝鮮総連関係団体を家宅捜索したことにも反発。「米国の対(北)朝鮮敵視政策に便乗した日本が総連と在日同胞をいくら弾圧しようと、彼らの愛国の活動は絶対に阻むことはできない」と強調した。