中国、トランプ米大統領のツイッターに反論 北朝鮮への石油供給疑惑を否定

北朝鮮船に石油を移し変えていたとされる香港船籍の船=29日、麗水沖(AP)
北朝鮮船に石油を移し変えていたとされる香港船籍の船=29日、麗水沖(AP)【拡大】

 中国外務省の華春瑩副報道局長は29日の記者会見で、トランプ米大統領がツイッターで中国が北朝鮮に石油を供給していると批判したことについて「調査により、報道されている状況は事実ではないと証明した」と述べ、疑惑を否定した。

 北朝鮮への石油供給を巡っては、韓国メディアなどが中国船籍と推定される船が海上で北朝鮮の船に石油を移したと報道。韓国外務省当局者も29日、韓国南部を出港した香港船籍の船が、10月19日に公海上で北朝鮮の船に積み荷の石油精製品を移し替えていたことを確認したと明らかにした。

 華氏は「関連の船は今年8月以降、中国の港に出入りした記録がない」として、中国による石油供給を否定。国連安全保障理事会の制裁決議に違反する行為は厳しく処罰する考えを重ねて示した。(共同)