ビットコイン12月乱高下 中旬は2万ドル弱も5日で4割下落 バブル崩壊近い? (2/2ページ)


【拡大】

 北朝鮮がBTCをサイバー攻撃の標的にしているとの見方が広がり、売りに拍車がかかっている可能性もある。韓国の仮想通貨取引所「ユービット」は19日、ハッキング被害で顧客の資金が流出、破産申請に追い込まれたが、北朝鮮の犯行とする説が浮上している。

 現在は買い戻しもあって1万3千~1万5千ドル台で推移。今後の値上がりを期待して、一時的に下落したタイミングで買いを入れる動きも出ている。

 一方、バブル崩壊が現実味を帯びてきたとする意見も強まってきた。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの廉了主席研究員は「BTCはバブルと言わざるを得ず、短期間のうちに価格が暴落するリスクを抱えている」と話している。