「世界の豊洲に」課題なお山積 10月11日開場決定も、観光拠点のめど立たず (2/2ページ)

豊洲市場
豊洲市場【拡大】

 豊洲市場の地元、江東区には、千客万来施設の整備などの約束を都が果たしていないことへの不満がくすぶる。

 約4000世帯で構成する「豊洲町会」の小安勤会長(70)は「小池知事は築地再開発の構想を撤回すべきだ」。他区の学校に通う子供が、豊洲在住であることでからかわれた事例を耳にしたとし「風評被害の払拭にも努めてもらいたい」と注文を付けた。

 一方、築地市場で働く女性らでつくる「築地女将さん会」の山口タイ会長(74)は「総意が得られていないのに開場日を決めるなんて、おかしい」と憤る。安全性に疑問が残る豊洲への移転を中止して築地を再整備すべきだと訴え、法的措置を検討していることを明かした。