天津港保税区に無人機飛行サービスセンター

 天津港保税区でこのほど、華北地区初の専門的な無人機飛行サービスセンターが発足した。同保税区は6大知能(スマート)科学技術産業の一つに無人機を据えており、代表的な企業である騰雲智航や中孚(ふ)航空、中天航空などが無人機サービスの産業チェーンを形成している。新設のサービスセンターは、無人機の設計、研究開発、製造、さらには空域の使用や操作要員の養成などでもサービスを提供するという。(中国新聞社)