広西・南寧でキノコ投資商談会

 広西チワン族自治区の南寧市でこのほど、「広西キノコ投資商談会」が開かれ、シンガポールやマレーシア、台湾などの業者が参加した。同自治区は中国の重要なキノコ生産地の一つで、総投資額7億5500万元(約130億1600万円)に上る8件の投資案件で契約が締結された。飲食業界に携わるシンガポールの業者は「東南アジア諸国では現在、キノコに対する需要が大きい。キノコ産業の利益が拡大する余地は大きい」と述べた。(中国新聞社)