米食品・飲料大手のペプシコ、インド市場重視 投資や商品拡充、広域の成長主導 (2/2ページ)

ペプシコーラのボトル。ペプシコはインド市場を地域の成長エンジンに位置付けている(ブルームバーグ)
ペプシコーラのボトル。ペプシコはインド市場を地域の成長エンジンに位置付けている(ブルームバーグ)【拡大】

 現在、ペプシコの事業構成は飲料事業と食品事業が半々くらいだが、今後数年以内に食品事業が飲料事業を上回ると予想されるという。2013年には、インドで20年までに生産能力を倍以上に拡大するため3300万ルピー(約5300万円)を投資する計画を発表している。(ニューデリー支局)