青島の商談会に100人余りの華僑

 山東省青島市でこのほど、同省外事僑務弁公室の主催によるプロジェクト協力交流商談会が開かれた。米国やカナダ、英国、フランス、オーストラリア、日本など15カ国・地域から100人余りの、自身で知的財産権を保有する華僑が出席し、中国での投資、創業のチャンスを探った。商談会の責任者によれば、持ち込まれたプロジェクトはバイオ医薬品製造や人工知能(AI)、海洋先進設備製造、ビッグデータなどの分野に及ぶ。(中国新聞社)