工業情報次官「IoEの基盤、日増しに強化」

 「第17回中国インターネット大会」がこのほど、北京市で開かれた。同大会は工業情報省と国家インターネット情報弁公室などが指導し、中国インターネット協会が主催。工業情報省の陳肇雄次官は「中国のネット強国建設は不断に新たな成果を獲得している。第1に、ネットのレベルアップが加速し、IoE(Internet of Everything、ネットで全てのものをつなぐ)の基盤が日増しに強化されている。第2に、企業の競争力が不断に向上している」などと述べた。中国のネット利用者は急速に増えており、7億7000万人を超えている。(中国新聞社)