東京円、111円台前半

 週明け6日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台前半で取引が始まった。

 午前9時現在は、前週末比62銭円高ドル安の1ドル=111円23~24銭。ユーロは74銭円高ユーロ安の1ユーロ=128円58~59銭。

 米中貿易摩擦が激化するとの懸念が広がっており、比較的安全な通貨とされる円を買い、ドルを売る流れが優勢となった。