トルコ10年債利回りが急騰 過去最高、米国との対立で

7月15日、トルコのイスタンブールで演説するエルドアン大統領(ゲッティ=共同)
7月15日、トルコのイスタンブールで演説するエルドアン大統領(ゲッティ=共同)【拡大】

  • 7月9日、トルコの首都アンカラの議会で、支持者にあいさつするエルドアン大統領(AP)

 トルコの10年債利回りが7日、対米関係の悪化を背景に大きく上昇した。欧米メディアによると、一時過去最高の20・09%となり、6日終値利回りの18・9%から急騰した。トルコ在住の米国人牧師の拘束問題をめぐって両国の対立が激化したことに加え、トルコ経済の先行きが不透明なことから売りが相次いだ。エルドアン大統領がトルコ中央銀行への関与を強める姿勢であることも嫌気された。(共同)