ロシア通貨が今年最安値 米国の新制裁法が要因

ルーブル紙幣=2017年(ロイター)
ルーブル紙幣=2017年(ロイター)【拡大】

 8日の外国為替市場で、ロシア通貨ルーブルが一時、1ドル=65・4ルーブルまで下落した。2016年11月以来1年9カ月ぶりの安値水準。対ユーロでも1ユーロ=76ルーブル台まで売られた。米国で対ロシア制裁を強化する法案の準備が進んでいることが要因。

 ロシアではルーブル下落によるインフレが国民の生活を圧迫しており、プーチン政権の不安要素となっている。原油市場で北海ブレント先物が1バレル=72ドルまで下がったことも、ルーブル安の要因となった。(共同)