ブレント原油一時80ドル突破

 【ロンドン=共同】欧州の代表的な原油指標である北海ブレント原油先物相場は12日、11月渡しが一時1バレル=80ドルを突破した。80ドルを超えるのは5月下旬以来となる。米国の対イラン制裁などにより、原油の供給が減少するとの懸念が高まっているためだ。

 12日に公表された石油輸出国機構(OPEC)の月報によると、イランの8月の原油生産は前月比で約4%減少した。