アマゾンでもアイフォーン アップル、販売促進図る

アマゾンのロゴ(ロイター)
アマゾンのロゴ(ロイター)【拡大】

 米アップルは近く、米インターネット通販大手アマゾン・コムが日本や米国などで展開するサイトを通じ、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」の販売を始める。ロイター通信などが9日、報じた。

 アップルはこれまでアマゾンを通じた販売はパソコン「Mac(マック)」など一部商品にとどめていた。主力のアイフォーンは販売台数が伸び悩んでおり、利用者の多いアマゾンのサイトを活用し、販売促進を図る。

 腕時計型端末「アップルウオッチ」もアマゾンで販売するが、人工知能(AI)を備えたスピーカー「ホームポッド」は対象外。アマゾンが注力しているAIスピーカーと競合するのが理由とみられる。(共同)