海外情勢

比、2.5億ドル投じ新都市整備 米空軍基地跡地中心に開発構想 (2/2ページ)

 アルビエラ地区では娯楽施設や教育機関の充実も図ろうとしている。ゴルフ場が2019年初頭にオープン予定のほか、10ヘクタールの広大なキャンパスを持つ大学2校が21年の開校を目指している。芸術系のミリアム・カレッジと、技術、建築、ホテル経営などの学部を持つホーリーエンジェル大だ。

 フィリピン政府は、首都マニラの行政機能をニュー・クラーク・シティーにいずれ移すとみられている。それを見越して、アヤラは都市開発プロジェクトを打ち立てたもようだ。(シンガポール支局)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus