【マーケット トレンド】日経平均 上場企業の決算発表に注目

 東京株式市場は上場企業の決算発表が引き続き注目される。日経平均株価は2万円台の維持が焦点だ。前週はトヨタ自動車などの軟調な業績見通しが投資家心理を冷やした。貿易摩擦の解消に向けた米中交渉の先行きに不安が高まり、平均株価は週末に下げ幅を広げた。今週は12~14日に決算の開示予定が目立ち、業績を反映した個別銘柄の取引が盛んになりそうだ。主要企業が相次いで自社株買いの実施を決めており、相場を支える要因になるとみられる。