海外情勢

ベトナム観光客の伸び率、東南アで首位

 国営ベトナム・ニューズの報道によると、2017年のベトナムは観光客の伸び率が東南アジアでトップだった。

 世界観光機関(UNWTO)の調べによると、17年にベトナムを訪れた外国人観光客は約290万人で、前年比29.1%増と大きく伸びた。

 他の東南アジア諸国の伸び率は、ミャンマーが同18.4%増、ブルネイが18.3%増で続いた。東南アジア全体の観光市場としてみると、ベトナムのシェアは4%だが、増加率では際立っている。

 一方、人数ではタイが圧倒的で、17年の外国人観光客は3540万人に上った。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus