中国、チリとのFTAアップグレード発効

 中国商務省ウェブサイトによると、「『自由貿易協定(FTA)』と『FTAのサービス貿易に関する補充協定』の改正に関する中国とチリの議定書」がこのほど、正式に発効した。中国は今後3年間でチリの一部木製品に対する関税を徐々に撤廃し、チリは中国の紡績・アパレル、家電、ショ糖などの製品に対する関税を直ちに撤廃する。双方が互いに実施するゼロ関税の製品は約98%に達することとなる。今回の協定は中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)自由貿易圏のアップグレードが実施されたことに次ぐ、中国で2番目の自由貿易圏のアップグレードに関する協定。(RP=東京)