国内

南米3カ国、英と貿易協定 EU離脱見据え

 エクアドルとコロンビア、ペルーの南米3カ国は15日、英国との新たな貿易協定に調印した。3カ国は既に欧州連合(EU)と貿易協定を結んでいるが、英国のEU離脱を見据えて改めて交渉を進めてきた。エクアドル大統領府が発表した。

 エクアドルの首都キトでの調印式に出席したモレノ同国大統領は「この協定により、EUと結ぶ条件をわずかな調整のみで英国と維持することになる」と強調した。エクアドル政府によると、バナナやエビ、花き類など95%以上の同国産品の対英輸出が無関税となる。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus