海外情勢

アップル店舗 顧客不満募る 「ブランド構築が主目的」「従業員の質低下」 (2/2ページ)

 オブライエン氏の当面の課題は、たとえ人々が集まる粋な空間を目指した前任者の路線から離れることになるとしても、品定めをしたり、迅速に購入、サービスを受けられるという顧客目的により特化したスペースを作り、店舗を買い物客に一段と快適な場所にすることだ。また、人材の採用・育成方法を見直す上で、人事責任者を兼務するオブライエン氏は適任だろう。

 アップルの広報担当はコメントを控え、オブライエン氏への取材も実現しなかった。アーレンツ氏にコメントを求めたが、返答はなかった。(ブルームバーグ Mark Gurman、Matt Townsend)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus