海外情勢

あなたの顔も…中国製カメラ、既に米軍基地も監視 人権弾圧にも使用か (3/3ページ)

 中国政府が経営権を握るハイクビジョンの広報担当者は、昨年10月から同社は問題解決に向けて米政府と取り組み、人権問題に詳しいプロスパー元米大使を人権コンプライアンス(法令順守)での助言を得るため起用していると説明した。浙江大華からは、コメントを求める電子メールへの返答はなかった。(ブルームバーグ Olivia Carville、Jeremy Kahn)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus