海外情勢

中国の三峡ダム、大雨で流入量が今年最大に

中国新聞

 中国の三峡ダム(湖北省)を運営する中国長江三峡集団によると、大雨の影響で同ダムの流入量が7月23日夜、今年最大となる毎秒3万6500立方メートルに達した。同集団は同ダムの調節容量を維持するため、下流への放水量を毎秒3万1200立方メートルに増やした。貯水位は151.58メートル。同ダムでは同19日以降、流入量が毎秒3万5000立方メートル前後の状態が続き、同集団は放出量をそれまでの同2万立方メートルから段階的に増やしていた。水力発電最大手の中国長江電力によれば、同ダムでは同22日、水力発電機全34基が稼働し、総出力は2150万キロワットに達した。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus