株価・外為

NY株続伸、326ドル高 米中協議の進展期待で

 29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米中貿易協議の進展に対する期待を背景に大幅に続伸し、前日比326・15ドル高の2万6362・25ドルと8日以来3週間ぶりの高値で取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は116・51ポイント高の7973・39。

 中国商務省の報道官が米中貿易摩擦を巡る閣僚級協議開催に前向きな姿勢を示したことで、朝方から買いが優勢となった。その後、トランプ米大統領が米中協議を進めると語ったことも買いを誘った。

 個別銘柄では、米中摩擦の影響を受けやすいとされる建設機械のキャタピラーの上昇が目立った。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus