株価・外為

楽天株、一時7%下落 携帯電話事業本格参入遅れで

 6日の東京株式市場で、楽天の株価が急落し、一時7%近い下げ幅をつけた。楽天をめぐっては5日、10月に参入する携帯電話事業で基地局整備が遅れている結果、当初の利用者を5千人に限定してサービスを始め、本格的な参入を先送りするなどと報じられ、業績への悪影響が懸念されている。楽天は6日午後1時半からの記者会見で、携帯電話事業参入についての詳細を発表する。

 楽天株は6日の取引開始直後から売りが優勢の展開。一時、前日終値比72円(6・9%)安の966円を付けた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus