海外情勢

北斗3号システム、来年にも完成予定 中国

ラヂオプレス

 中国新聞社が新華社通信(電子版)の報道を伝えたところによると、中国衛星航法システム管理弁公室はこのほど、衛星航法のための同国の北斗3号システムについて、グローバルシステムの構築が来年、全面的に完成することを明らかにした。同弁公室の楊軍・副主任によると、軌道上の衛星は39基で、今年さらに5~7基、来年さらに2~4基の衛星を打ち上げる計画。楊氏は「北斗システムは開放・協力、資源の共有を終始堅持しており、GPS(米国の衛星利用測位システム)、グロナス(ロシア版GPS)と相次いで信号互換および相互運用を実現した。国際民間航空機関(ICAO)などの国際組織にも加盟し、世界の衛星航法に『中国の力』をささげている」と述べた。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus