国内

茂木敏充外相「韓国は科学的根拠に基づく主張を」 福島の汚染水処理で

 茂木敏充外相は17日の記者会見で、国際原子力機関(IAEA)年次総会で韓国政府代表が東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水浄化後の処理水の問題に懸念を示したことをめぐり、「韓国が事実関係や科学的根拠に基づく主張を行うよう改めて求めていく」と述べた。政府の対応に関しては「今後とも国際社会に対して透明性を持って丁寧に説明していく」と強調した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus