海外情勢

自主運営の豪華客船が就航

中国新聞

 中国企業が自主運営する豪華客船「鼓浪嶼(ピアノ・ランド)」が就航した。中国遠洋海運集団と中国旅游(観光)集団が共同投資・運営するクルーズのブランド「星旅遠洋」で初の豪華客船。総トン数は約7万トン、長さ260メートル、幅32.2メートルで、941の客室を備えている。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus